Q,1 タイミング:任意になっているスキルについて探索中も使用できますか?


A,1 使用できます。戦闘・探索の区別なく、対象がスキルを宣言した前後に使用できます。


Q,2 敵がタイミング:BR(バトル・リアクション宣言時)のスキルを使用した後、自身も同じようにタイミング:BRのスキルを使えますか?


A,2 使用できます。ただし、そのタイミング中に使用していないスキルに限ります。


Q,3 「ターンを増やす」と書かれているスキルについて、どういう意味ですか?


A,3 PCにはラウンド中1回、自身の行動値で行動権(ターン)が与えられます。

 ターンを増やすスキルは文字通り、ラウンド中に行動できる回数を増やすことを指します。


Q,4 クリーチャーの喚起時最大体力と現時点の体力+[Lv×3]とはどういう意味でしょうか?


A,4 クリーチャー喚起スキルを使用した時、体力の最大上限を
[Lv×3]分上昇させます。

 又、現時点での体力も上昇した分回復します。


Q,5 状態異常無効のスキルとヒンドゥー教の解脱への道を併用した場合、どう処理されますか?


A,5 状態異常が無効化され、かつ解脱への道による補正効果は発生します。


Q,6 【ルーン魔術】スキル:U(ウルズ)を使用する時、選択したスキルの対象が敵全体へ変更された場合はどうなりますか?


A,6 U(ウルズ)の効果でスキルに貫通が付与され、その後対象を敵全体に変更します。


Q,7 他の魔術系統のスキルが使用可能になるスキルについて(例:【陰陽道】スキル:陰陽森羅等)、スキル欄はいくつ使用しますか?


A,7 新たにスキル欄を使用する必要はなく、1つで構いません。ただしどのスキルを選択したかは名前欄に記述して下さい。


Q,8 【密教】スキル:曼荼羅の効果内容について。経験点+20点を追加でもらえるということでしょうか? 又、宗派が双派だった場合、双派からスキルを取得できますか?


A,8 スキル取得限定で経験点20点分をただでもらえるという解釈で構いません。
双派のスキルについては取得可能です。

 例:【陰陽道】との双派だった場合。【汎用】スキルから手練の術者を、【陰陽道】から式神使役を取得。各スキル取得に経験点20点必要なところを曼荼羅の効果で実質0点で取得できる。


Q,9 付加効果:中止スキル等について。蘇生スキル以外を中止と書かれていますが、これは【汎用】スキル:蘇生以外のスキルを打ち消せるという意味でしょうか?


A,9 蘇生効果を持つスキル全般以外を打ち消せるという意味です。蘇生効果を持つスキルは例えば【祓魔術】スキル:主名厳命、【カバラ】スキル:美(ティファレト)、【ルーン魔術】スキル:Y(ユル)が挙げられます。


Q,10 敵がタイミング:BAで複数回攻撃してきた時、自身にタイミング:BRで加護を補正するスキルを使いました。加護補正は何回適用されますか?


A,10 タイミング:BRのスキル効果持続時間は『ターン終了時』までですので、敵が複数回攻撃してきた場合は全てに加護補正が適用されます。
又、反射や無効化に関しても同じく『ターン終了時』までですので複数回攻撃してきた場合その攻撃全てを反射・無効化できます。

 ただし消費に関しては使用時分のみ、即ち1回分のみで構いません。


Q,11 敵が【形意拳】スキル:蛇形拳を使用しました。こちらが反射スキルを使用していた場合、蛇形拳も反射可能ですか?


A,11 タイミング:BRのスキル効果持続時間は『ターン終了時』までですので、反射可能です。


Q,13 不意打ち攻撃を行う時「戦闘中N回まで」と書かれているスキルは使用できますか?


A,13 不意打ち攻撃はバトルフェイズを1回行うことですので、使用可能です。