●世界観背景

 日本古来からある宗教・呪術です。陰陽道と似て異なる複合呪術になります。神道、密教、陰陽道、その他民間呪術も取り入れています。

 修行により験力(超能力のような力)を得て、衆生を救済することが目的です。江戸時代では忍びの者達も修験道を学んでいたといいます。
 災害後は山間部を渡っては秘密裏に任務をしています。異常な反応を見せる龍脈の調査・調整、山間部集落を回って優秀な魔術師適正を持つものをスカウトする等多岐にわたります。四道衆の中でも特殊な任務を担うことが多くあります。一般人からは認知されていないか、天狗として意味恐れられています。


●関連NPC

奥羽天狗・玄垓(げんがい)(修験道)