●世界観背景

 ヨーロッパ西部に渡って信仰されていた宗教です。樹木信仰が特徴であり、『樫の木の賢者』としても名高くあります。

 災害後、文明社会を嫌った者達によって森の中で前時代的なコロニーが形成されています。ドルイドの司祭はその森を統治しています。

 又彼らの知識は高く評価されており他の魔術結社の長が意見を聞きに来ることもあるようです。


●関連NPC

『黒き森の賢者』シェイバー(ドルイド教)

『狼混じりの魔法使い』コニー(ドルイド教/亜人)